読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活と採活と生活

採用広報・広告を創る立場から就活のあれこれを書いてます。

私の小さなこだわり

今週のお題「私の小さなこだわり」
初めてだけどお題にこたえてみよう!と思ったのは、
はてなからのメールを見て、何十年も生きてきたなかで自分のこだわりって何だろうと思ったのがきっかけ。
結論から言えば僕の場合、何事にもこだわらないことに、こだわってるように思えます。
所謂、先入観や慣習でやることが嫌いなんでしょうね。
通勤路もちょっと道一本ズラしてみるとか、何かいつもと違うアプローチというか変化を求めてるところがあります。
だって、天ぷらは絶対ソース!とか決めちゃうと、
天つゆの味は一生味わえなくなっちゃうじゃないですか。
そういう未体験ゾーンを自らはつくらない主義ですね。
いろんな人生があるんだけど、自分の人生でできることなんてたかが知れています。それなら、できるだけ型にはめない生き方の方が選択肢が広がると思います。
この「こだわり」とクセというのは似ていて、いつも靴は右からはくなんていうのは、こだわりとは言えないよね。
自分はあまりクセがない人間と思ってて「俺のクセってそんなにない、よな?」と嫁さんに訊いたとき、「よーいうーよ、どこが!」と一喝されてしまいましたが、無くて七癖といわれるように、やはり自分もクセはあるようです。
今回のお題にフィットしてないような話になりましたが、こんな奴も存在してるということで、よろしく、です。