読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活と採活と生活

採用広報・広告を創る立場から就活のあれこれを書いてます。

就活なう

最近オープンした「就活なう」(http://shukatsunow.jp/)や、
「リクルッター」(http://recruitter.jp/)のように、これまで、人事サイドの話や業界の話は、
説明会や面接などで直接会うまで聞くことはできなかったことが、
Twitterの140字を通じて確認することができるようになってきました。
就活をしていく上で非常に心強い味方になりそうですね。
まだ、一部の企業だけだと思いますが、Twitterを使う学生(&企業)とそうでない学生(&企業)との差は、
これから徐々に開いてくると思われます。
ただ、少ない文字数だけに伝えきれないことは多々あるはずです。
1回のつぶやきをそのまま鵜呑みにするのは危険ですね。新たなコミュニケーションツールが
生まれることで、肝心のリアルな出会いを軽視すると痛い目に遭うことは間違いありません。
ソーシャルメディアを使いこなせるというのが、就活での一定の評価になりつつあるのは、
140文字でのやりとりでも、コミュニケーションができる、またはできるようになろうと
努力している人という評価をしようじゃないか、という流れだと思う。
就活生でまだの人は、ぜひつぶやいてくださいね。
また、つぶやきだけではなく、学生同士の就活イベントをはじめ、社会人と学生の交流イベントや、
人事や採用コンサルタントと学生との交流など、Twitterでしか入手できない情報もあります。
現代の就活は、いかに情報を収集して活かすかで成否を左右する時代といえるでしょう。