読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活と採活と生活

採用広報・広告を創る立場から就活のあれこれを書いてます。

悲しい出来事

就職ナビのグランドオープンまで2ヶ月。10月になると一斉に就活が本格化します。
夏休み期間がまだ残っていますが、そろそろ準備は必要ですよ。大手企業からどんどんエントリーが集まり、後半になると中小企業にも集まってきます。有名な会社で楽しく働きたい、と思うのは誰でも同じでしょう。でも大企業には何万人ものエントリーが集まります。初期の段階でも選考に残る可能性というのはかなり低い確率になります。ESも提出時期が同時期になるので大変です。コピペで対応するなら最初からやめておいたほうがいい。すぐに見破られます。相手は人事のプロですからね。
夢を持つことは大切ですが、仕事の本質というのは企業規模や地域や職種で変わることはありません。自分がやってみたい、と思っている仕事があれば企業規模に惑わされないようにしてください。仕事のやりがいは従業員数10名の会社が1000名の会社に劣るということはありません。それは働く自分次第です。また、「あなたはこの仕事に向いている」というような判断は誰にも不可能であり人の可能性は未知数です。就活のスタート時点で変な自己分析データなんて気にしないで、「好きだな、ここ」って思える会社を見つけてほしいなと思います。この「好き」という感覚は以外にも重要です。ロジックで人間が生きているわけではないのですからね。
 
今日は衆議院議員選挙の投票に行ってきました。皆さん、ちゃんと投票に行きましたか。民主党の圧勝を予想されているが、何でも一極集中はよくない結果をもたらすことが多い。そういう意味では、あまり差がつきすぎないことを祈りたい。投票率が上がることはいいことです。でも本当は投票後の政治をしっかりと見ていくことのほうがもっと大切です。
 
さて全然関係のない話ですが、今日の午後、外出から帰ってくると飼っている愛猫の一匹がマンションの入り口で死んでいた。どうもマンションの上から落ちたとしか考えられない。うちは猫を6匹飼っていたがこの一匹だけがすごく外が好きな猫でした。出してあげないと自分で網戸を破ってまで外に出てしまう猫だったので常に注意していた矢先の出来事だった。留守中に出て事故などに遭わない様にしていたのだが、本当に可哀相なことになってしまった。まだ人間でいえば20代だろう。冥福を祈る。
 
ギターの練習も相変わらず懲りずにやっております。最近バンドマンのギタリストからストロークの弾き方について、すごいヒントをもらった。ピックを持った二本の指以外は伸ばして弾くことで、弦に均等にピックを当てやすくなることだった(通っていたスクールでも教えてもらってないぞ)。早速やってみると、なるほど中指・薬指・小指を羽のように伸ばして弾くと手首の回転が一定にしやすい。音がきれいに出るようになった。指を伸ばすのは単にカッコだけと思っていたが、やはり意味があった。しかし、同じ曲を何度も練習しているのに、いつまで経ってもうまくならないのは、何か間違っているのか。それとも練習量の不足か。でも結局最後はギターのせいにしてしまう。反省。